わたしログ。

好きなもの・やってみたことの紹介。

『獣の奏者 Ⅰ闘蛇編』読んでみました。

今日は1日家にいたのもあり、読書したいなーという気分になったので

久しぶりに、上橋菜穂子さんの『獣の奏者 Ⅰ闘蛇編』を読んでみました。

 

f:id:ykrhappy89:20160802204509j:plain 獣の奏者 Ⅰ闘蛇編(講談社) 新品価格¥679から(8/2 20:48時点) 

 

内容(「BOOK」データベースより)

獣ノ医術師の母と暮らす少女、エリン。ある日、戦闘用の獣である闘蛇が何頭も一度に死に、その責任を問われた母は処刑されてしまう。孤児となったエリンは蜂飼いのジョウンに助けられて暮らすうちに、山中で天を翔ける王獣と出合う。その姿に魅了され、王獣の医術師になろうと決心するエリンだったが、そのことが、やがて、王国の運命を左右する立場にエリンを立たせることに…。

 

何回も読んでいる作品ですが、やっぱり世界観が凄いなと思います。

母親が闘蛇を死なせた罪を問われ、処刑された日から主人公エリンの人生が

大きく変わっていく物語。

悲しいこと、つらいことに多く対面してきて、それでも負けずにいろんなことを

知ろうとしていくエリンには脱帽です…。

 

これはわたしの大好きな小説なので、夢中になってしまって、あっという間に

読んでしまいました。笑

シリーズの1冊目なので、これからまた続きを読んでいきたいと思います!

 

皆さんもぜひ読んでみてください(*'▽')

NHKではアニメにもなっています、そちらもぜひ!!

獣の奏者エリン | NHKアニメワールド